フーターズの採用条件は?? 雑学

フーターズの採用条件は?? 雑学

 

米国流の接客を生むフーターズガールの採用基準とは?

オレンジのホットパンツとタンクトップ姿の女性がフロアスタッフとなる、アメリカ発のレストラン「HOOTERS(フーターズ)」。日本には2010年に上陸、一般には健康的なお色気で知られています。しかし、セクシーさだけではなく、フーターズガールのフレンドリーな接客も人気の理由。そんな接客を徹底するため、お店側が重要視しているスタッフの採用基準があるのですが、それは何でしょう?

 

 

答え

より高学歴でインテリな女性を採用している

お客様をもてなす心遣いやしぐさは、教えて身に付くものではなく、家庭環境や育ちの良さから来ているという考えからです。そのため、たとえアルパィ卜でも採用されるのはほんの一握りとか。派手な仕事に見えますので、賢くて育ちのいい子がやっていると、そのギヤップからィメージアップになるという理由もあります。

アメリカの場合、フーターズガールは「接客業のスペシャリスト」として社会的ステータスが確立されているとのことです。

ちなみに、2011年現在、赤坂のお店で求人中のフーターズガールの時給は、夜で1500円になっています。東京の水準からするとそこまで高額ではないようです。